kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

Apple離れのはじまり

【要点】

  • iPhoneってコスパ悪い
  • 俺のApple時代は終わった
  • iPhone Xも早々に手放してしまうかも

いまや世界最大企業のAppleなんだけど、iPhoneってコスパ悪いなあと思いはじめた。

この2年弱、iPhone XとSEのデュアル・ウィンドウつまり2台持ちでやってきたんだけど、Appleの世界だけで何かと完結しなくなってきた。GAFAってわざと不仲なので、iPhoneだとAmazonが使いにくいとか、Googleのアプリといまひとつ相性が悪いとか、iTunesよりもAmazonミュージック聴くことが最近は多いとか、そういった変化が起き始めた。

それはまだガマンできるレベルだったのどけど決定的な理由はやはり、ベストな音声入力がSimejiになって、文字を書く利便性が劇的に向上したことによる。iPhoneでもSimejiは一応使えるんだけど、いまひとつ噛み合わせが良くない。反応が遅かったり、バグがある。

更に言えば、iPhoneはWi-FiのON/OFF切り替えが設定からやらないと確定しないのが使いにくい。文字のカーソルボタンがなぜかないのも、時々イラッとさせる。

もひとつ理由をあげるとすれば、これが最大の理由だけど、スマホのブランドなんて超絶どうでもいいなという思いが込み上げてきたことである。性能がどんどん良くなって、コモディティ化して、iPhoneならではの優位性もほとんどない。

ということで2万円台の条件で色々調べて検討したところ、OPPOが良さげということになった。なにせiPhone SEの代替機なのだから、一世代前でも全然OKなわけで、OPPOのR15Neoに決める。今回は、以前dysonのドライヤーを買った時のポイントを使うということと、PayPayの上限1000円キャッシュバックを併用するすべく、久々に家電量販店で買うことにした。

OPPO R15 Neo【国内正規品】6.2インチ/SIMフリースマートフォン/ダイヤモンド ピンク(3GB/64GB/4,230mAh) 873334

家電量販店は店員がうようよいてスマホコーナーにはとくに貼り付いており超絶うざい。今回みたいにポイント利用とかがなけれぼ確実にAmazonで買っていた。まあでもしかしAmazonよりも7千円くらい安くなったのだから、まあよしとしよう。

早速セットアップして、音声入力を試す。たまらない連動感! iPhoneのSimejiにはない爽快感である。顔認証もiPhoneより速いし、サクサク感は半端ない。こう言ってはなんだけどiPhone Xよりも快適である。

この瞬間に、俺のApple時代は終わった。ブランドものの鞄を持つのをやめて手ぶらになったあの日の感覚に近い。Appleはもう要らない、これからは小学生が持てばいい。

例えばNIKEが売れすぎて結局ホームレスのおっちゃんまでNIKEのキャップを被っているのに似て、iPhoneはもはや完全にフォロワーのものでしかない。

OPPOは新興の中華系スマホだけど、この前買った別の中華系イヤフォンと同じでその技術力の高さには本当に驚くばかり。日本のものづくりなんぞもはや完全に過去のものである。なんと言っても、スマホなんて3万円以内でぜんぜんOKな時代になってきているということで、つまらないブランド消費なぞ続けても仕方ない。

このまんまだと、早々にiPhone Xも手放してしまうかもしれない。