kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

他人を気にしない方法

【要点】

  • 友愛なんてない
  • とことん低姿勢に 
  • 聞かれたらしかたなく丁寧に

そもそも友愛そのものが、この数世紀の西洋人による虚構でしかないので、友愛なんてないし、希求も不要。AIにも劣る人間とかいっぱいいるわけで。

大切なのは、分け隔てなくみんなと仲良くやろうと考えないことなのだ。悪しき学校教育、企業の新卒一括採用における同期友敵競争は、平成の終わりとともに葬り去るべきである。

「友達100人できるかな」という洗脳から未だに冷めていない朱子学カルトのハキハキ元気印人間とか、ホントに救いようのない人間だなと思う。色紙などに「一期一会」とか書いてしまう奴。日本では「友達100人できるかな」の為に、組織的に投薬される物質がアルコールなので、アルコールを飲まなくなると友愛幻想は心底クソだと気づく。

いわば「厨房の世界認識」に従って生きる方が、ヒューマン・ユニバーサルズには素直である。この数世紀の国民国家幻想の基底にはアルコールがあるけれど、それはオウム真理教におけるLSDと完全に同じ。日本でまだアルコールが美化されているのは、1945年に本来殲滅されるべき朱子学カルト勢力が残存してしまったからで、それ以上の意味はない。

ヒエラルキーがどんどん無効化して、他人を気にしない、他人に嫌われても頓着しない生き方が簡単にできてしまう世の中になってきた。俺が特に重視していることは次のようなことである。肉袋とは厄介なものなので、下手に印象に残らない方がよい。

とことん丁寧に

無関係な人間は仲間でもなんでもないので永遠の客人であるから、腫れ物に触るようにていねいに接するべし。物言いは慇懃なくらいでちょうど良い。優れたサウナなどへ行くと、客への注意書きまでとことん謙っているけど、あれはまさに見習うべき態度である。いちゃもん付けられる余地を消す。間遠に持ち上げて、そのまんま大気圏外の宙に置いておく気持ちで赤の他人には接するべし。

とことん低姿勢に

何人にもマウントしない。知識を説明しない。これからの時代、マウンティングそのものがハラスメントになるかもしれない。俺は誰に対しても敬語がデフォ。聞かれないことは決してこちらから示さない。偉そうに見えている時点でそいつは戦略を間違えており、イキってもメリットなど丸でない。取るに足らぬつまらぬ存在、無用の用を生きるべし。

とことん低反応で

丁寧も低姿勢も極めて受動的なものなので当然だが、重要なのはこちらから能動的に一切アプローチしないことである。聞かれたらしかたなく丁寧に、低姿勢に答えるけれど、聞かれないのであれば一切反応しない。あちらにこちらが見えていないのであればこちらは何も行動する必要がない。

この3つの姿勢は、中学校の教室の片隅で誰からも注目されずひっそりと息をしている厨房の戦略に近い。大人になっても社会などそれくらいの関わりでちょうど良いのではないか。厨房並み上等、社会との関わりの酷薄無比を死ぬまで続けていく。