kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

「新しい全体性」を生きていく

【要点】

  • 酒をやめてから、熟睡そのものが生きる喜びになった。 これこそが人生。
  • 「○○なしでは生きられない」と信じていた時代が終わるのが好き。
  • 「小さなアイドル」とは要するにニッチということで、国民的アイドルは生まれにくくなるだろう。

酒をやめてから、熟睡そのものが生きる喜びになった。飯を食って糞をして、本を読んで、よく眠る。これこそが人生。飲んでいた頃は、睡眠はアルコールを抜くための濾過の時間みたいだったので、当然寝覚めの気分はよろしくなく、あの不快感を思い出すともう二度と酒なんて飲みたくないなと思えるのだった。

熟睡が喜びとなってからは、ひたすら熟睡からの寝起きにすぐに美味しいコーヒーが飲みたいと思うのだけど、ドリップコーヒーの抽出プロセスをできるだけ簡略にしたい。

手っ取り早いのは、コンビニなどで売っている、コーヒー1杯分の挽いた豆が小分けされた紙のドリッパーがセットになってるタイプのものを使うことだけど、それだとコストが余計にかかる……。ということでネットで色々と探し出してたどり着き、速攻で買ったのが「珈琲パチット」という使い捨ての紙製ドリッパー。

大紀商事 コーヒーフィルター珈琲パチット100枚入り

f:id:Mushiro_Hayashi:20190127215042j:image

これならば、朝の忙しい時でも、寝起きにすぐ、しかも片付けがラクにコーヒーが飲める。酒をやめてから再起動した人生が少しだけ楽しくラクになる。

最近は、海外のSobriety事情を知るために、英語サイトやtweetをよく読むので、iPhoneでいい辞書アプリがないか探していたら、iPhone内部の辞書データから調子よく調べられるアプリをみつけてインストール。

f:id:Mushiro_Hayashi:20190127221552j:image

KindleやSafariからわからない単語をサクサク検索できて超便利。英和だけじゃなくて英英辞典も同時に探れるから理解が早い。昨日のブログで音楽を聴く生活が格段に便利になったことを書いたけれど、英語を読むのも本当に便利になったと舌を巻く。これだけ便利でラクなのだから、英語で得られる情報を吸収しないのは損である。

とにかくなんでも、まずはスマホでサクサクやれることを考えているので、スマホでできるソリューションがどんどん充実してきて嬉しい限り。PCは本当に最後の工程でようやっと使うものになってきた。

スマホを中心にした生活、アルコールを飲まないことを中心にした生活、どっちも共通するのは、「主体的に選択した新しい全体性」である。PCありきの生活、酒を飲むことが当たり前の生活、どちらもまだまだ世の中的には常識的な考え方だけど、それらを敢えて過去のものとして生きていくことそのものが、面白いなあと感じている。

「○○なしでは生きられない」と信じていた時代が終わるのが好きで、それに比べれば、少なくとも俺にとっては「嵐」が終わるのはぜんぜんどうでもいい。

彼らだけではなく強い権力や財力が背後にある「大きなアイドル」そのものが、何かと大変な局面に立ち向かいつつある訳で、平成最後の紅白も、団塊ジュニア世代以下をターゲットにした「大きなアイドル」は、本当に影が薄かった気がする。「小さなアイドル」とは要するにニッチということで、国民的アイドルはますます生まれにくくなるだろう。大野さんという人は、その言動が丸で「大きなアイドル」っぽくないから、演じてるのが辛いんだろうな。