kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

生活のインテリジェンス

セブンのプライシングをよ〜くみると、セブンの相場からみて相対的に安い品目があることに気づく。

安いのは、競争対抗商材である。例えばホットドッグ、これは多分ドトールに対抗するために安い。チーズバーガーもマクドナルド対抗で安い。それに比べるとサンドイッチはなべてコスパ悪し。ドリアは、サイゼリヤのミラノ風ドリアと安さを競う。競うとは言っても、凄い安いのではなくだいたい同じくらいの水準。競争対抗のない商材はジリジリ値上げ。例えば中華丼などは「海鮮中華丼」にしょぼく「グレードアップ」しながら、どさくさで価格が上がる。

最近のセブンはリニューアルと称してトッピングなどの変数をいじって安易な値上げをする。だから最近の私はセブンで買うのは値上げしにくい「対抗商材」ばかりになった。セブンのKPIは既存店ベースの前年同月比プラスなのだろう、つまり成長である。そのKPIの為に、見境なく出店するし、稼がない店はどんどん潰すし、複雑な方程式を解くように、利益を最大化すべくプライシングをいじりまくる。つまんねえ商売だなあと思う。やってる方が面白がってないから、当然ながら客も面白い訳がない。

コンビニが近所に出来たばかりの頃は、本当に楽しい場所だった。一人暮らしをしていた頃は、セブンの近くにわざわざ住んだ。まさに冷蔵庫がわりにしていた。いまのコンビニのメインはシニア層みたいだけど少なくとも私はほいほい使う気にならない。10年後のセブンを想像しても楽しいイメージが思い浮かばない。やっとこ終戦した南北朝鮮から旧北朝鮮人民が日本に出稼ぎに来てレジ打ちしていたりして。

✴︎

土曜日に通っていたレザークラフト教室が終わり土日がまた完全フリーになった。休日は家事に勤しむ。クイックルワイパーのウェットシートでお掃除。ルンバをわざわざ買う気にならない。ウェットシートは本当にいい。面白いコンテンツをAirPodsで聴きながら掃除する手間や時間は別に惜しくない。ものの数分で終わる。

マグネシウムによる洗濯も、かなり便利で気に入ってる。

*話題の【マグネシウム洗濯】で汚れ落ちを比較 : 生活のメモ

メルカリでマグネシウムを買って、洗濯ネットに二重で包んで自作。コツはマグネシウムを洗う水に晒す時間を長くすること。洗剤を半分にしても嫌な臭いがつかない。これまさにアタックなど洗濯石鹸の競合じゃんか。気付いた人から、洗濯も変わりつつある。ノンアイロンのワイシャツも本当に便利だなあ。クリーニング屋はこれからもどんどん減っていくだろうし、そのうちアイロンもほとんど使わなくなるだろう。折り目が消えない素材とか、最近の衣類は本当に手間いらず。

私の場合、衣替えそのものをなくす運動がほぼ完了しつつあり、衣替えは単なる引き出しの移動なので、10分以内で完了する。家事もPDCAを繰り返しながら常に進化していく。