kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

死刑執行シールのコンプリートは執行しない

フイルムの巻き取りサングラス「クルグラ」は手ぶら派の私にまさに、ジャストミート。

f:id:Mushiro_Hayashi:20180726204457j:image

くるっとまるまるので、フレームがない分だけ、かさばらない。この上からメガネをかけてもOK。折りたたみ式のサングラスより便利で、この発想は素晴らしい。

クルグラ 公式オンラインショップ

怒られたくない生真面目な人たちが次々と真夏の屋外行事を中止にしていて笑える。どうせなら会社も毎日中止にして欲しい。はっきり言って、インターネットがあればもう出社しなくて全然OK。

オウム真理教一連の事件の死刑囚6人への死刑が今日執行された。松本智津夫以外の死刑囚を執行すべきかは異論があるけど、彼らは松本智津夫によって洗脳されていたのでなく、自ら帰依していたのである。

きえ【帰依】
(名)スル
神仏や高僧などのすぐれた者を信じ、それによりすがること。「仏道に━する」→三帰依
大辞林 第三版

つまり本人の意思ははっきりしており、精神喪失とは言えない。

朱子学カルトのクソ企業で会社の上からの曖昧な命令で、不正に手を染める人々の背景にあるのも「帰依」とあまり変わらない心理状態である。平たく言えば、帰依も忠誠もしょうもない点数稼ぎとお追従でしかない。

7/6の先行七人の執行で特別番組を編成した某敗残ステーションは、今日の報道でも「執行」シールをペタペタ貼って、13人の執行シールをコンプリートしたのかどうか、気になる。

まあきっとこの前怒られたから、今日は自粛したに違いない。

あちこちで炎天下の行事や催事が次々と中止になるのと同じメカニズムで、怒られたくない生真面目な人々は、頰被りしながら「執行シール」はもう貼らない。

怒られたくない生真面目な人々が思考停止のまんま、帰依や忖度によってとんでもないことをやらかす、この朱子学カルト国家は底なしで不気味だ。