kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

PCを持ち歩かないのススメ

スマホ時代になっても、荷物の大きな人が多過ぎる。あと混んだ電車のなかでスマホを使いたいが為に、両手が自由になるリュックタイプや肩掛けタイプのバッグばかりで邪魔過ぎ。荷物を減らすポイントは、PCを持たないことだ。

スタバやマクドナルドに行くと、机付きの場所取り合戦が熾烈で、己っち的にはドン引きである。こんなところでPCおっ広げて何をしているのか?

メールチェックならスマホの方が便利だし、仕事でメールを多用するのは時代遅れ。

スタバで企画書を書くのだろうか。己っちの場合、企画書のプロセスの多くがポストイットや紙などの手書きによる。ロジックを入れ替えるのは、圧倒的に紙の方が効率がいい。

己っちの場合、プレゼンの企画書づくりなんて本当に最終工程だし、最近はもはやパワポすら使わなくなりつつある。もちろん、社内向け資料には一切パワポは使わない。WorkflowyやEvernoteの映写で十分じゃんか。

つまりPCは自宅とオフィスに据え置いていればもう十分で、むしろオフィス以外ではPCを使わない方が効率が良くなる。何でもかんでもPCにしてしまうと、息が詰まってしまう。

PCを持ち歩かないのは、音声による出力というテクノロジーの進化によるところが大きく、少し前までは出先で脳から大量出力するならば、キーボードはマル必だった。でもいまは、Siriでじゃんじゃんアウトプットできてしまう。

PCへの依存度を下げるとむしろ生産性は向上すると思う。PCを持ち歩かなければ、手ぶらでOKなのだ。