kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

雑記

固定費は泥棒

コンビニ店長ほど死んでもやりくない仕事はない。絵に描いたような名ばかり自営業。本部から容赦ない指図を受けた上に、驚くほど裁量権がなく責任ばかり負わされ、最悪なのは、ほとんど儲からない。 人件費が高騰しているので自分が働かなければならず、やれ…

「第2の農業」の終わり

昨日金曜の荒川強啓デイ・キャッチを聴きながら掃除、洗濯などの家事。冬に向けてホットカーペットを引っ張り出す。 日本やアメリカの『ネット世論』を読み解くキーワード『非マイノリティポリティクス』とは何か? 米国中間選挙に絡めて「非マイノリティポ…

サウナで読書する方法

サウナはネットからも余計な他人からも完全にdisconnected、遮断されて超絶クローズドな思考環境を作るには安くてとてもいいのだけれど、弱点は二つある。 まずサウナのテレビで気が散ること。顧客へのサービスのつもりでサウナ室内にはテレビや余計な音楽が…

中間層は現代のネアンデルタール人か

人類史には、ホモ・サピエンス以外にも複数の人類がいたけれど、いまはホモ・サピエンスしか生き残っていない。人類は単一種なのである。ネアンデルタール人はなぜ滅んだのか諸説あるらしいのだけど、一説ではホモ・サピエンスが浄化によって滅ぼしてしまっ…

同調は無駄だらけ

ハロウィン本番前の渋谷でトラブル相次ぐ 暴行や痴漢で5人の逮捕者 - ライブドアニュース ハロウィンもまた、サッカー日本戦や花火大会、花見と同じで、単に屋外で集団で酒を飲む口実でしかなく、しょうもない同調圧力で希少資源である時間を無駄にするだけ…

割を食う消費

このところ、軽自動車が大きな交通事故に巻き込まれて死亡につながるニュースが目立つ。軽自動車ってイニシャルコストもランニングコストも登録車に比べて安いから、クルマが必要な地域では足がわり、傘がわりに使われている。 でもこれ、660ccというかなり…

ノンアル人生の月日は百代の過客

私の土日はとにかく暇。まあ平日も暇だけれど土日は誰とも会わずどこへも行かず、殆どひきこもり。Amazonプライムのドラマを観たり散歩をしたり、読みたい本を貪り読む。金を殆ど使わない。 図書館へ行くのも本を返して借りるだけ。サウナやプールも人が多い…

いま起きつつある作文革命

テキストを書く方法が変わってきた。音声入力とクラウドの進化によって、スタンドアローンのPCだと生産性が全然高まらない。例えばキングジムのポメラみたいなキーボードで文章を作成することだけに特化したデバイスがあるけど、もはやそれだと、テキストの…

中間層という亡霊

Yahoo! JAPANのIDを完全抹消。唯一、新刊書を速攻でメルカリで売り飛ばす時にクリックポストを使っていたのだけど、プリンタで送付ラベルを印字するのがめんどくさいので、スマートレターに乗り換えた。クリックポストなんてなくてもぜんぜん困らない。クリ…

吉村昭の視点

先日、都営まるごと切符で都内を気ままにまるごとトリップしている時に、荒川区の日暮里図書館にはじめて立ち寄った。日暮里駅前の有名な立ち食いそば屋に寄った帰り道だった(都まるで路麺店を巡るのが趣味のひとつ)。 一由そば 街のファストフードやコン…

音声入力と大和言葉

ラピッド・ロギング、白新聞紙にとにかくなんでも書き出していく。Bulletつまり箇条書きである。箇条書きというとキーワードだけと思われるかもしれないけど、出来るだけ文章で書く。断片のキーワードでは後から再生することが出来ない。2、3行のセンテンス…

思考停止のやばい人が大量にいる

新幹線と在来線がひっきりなしに往来する線路の近くで、しかも川沿いの土地に鉛筆みたいな戸建て建売住宅が新しく建っていて、その前を通る度にこんな物件誰が買うのかなと思ってると、そんなに時間が経たないうちに誰かが住んでいて驚く。売れているのだ。 …

目をかけない、耳を貸さない

相手の話をよく聴くことを「傾聴」と言うけれど、「傾聴」するだけで、相手は自分の話をよく聞いてくれたと認識するらしい。コミュニケーション力の初歩は、相手がこちらに発話を求めるまで話し始めない──たったそれだけのことでOK。 最近私はICレコーダを一…

軍事を常に政策の中心とする国家

要するに日本の問題とは、未だに政官財学がなべて戦中〜冷戦期の亡霊である軍国OSで動いていることに集約できる。総力戦の軍事体制をあらゆることの最優先に常に据えているから、世界の「脱軍事トレンド」から取り残されまくる。 「脱軍事トレンド」とは、人…

ブラックアウトとホワイトアウト

台風とか地震で大規模な停電、ブラックアウトが起きる。この前も台風による塩害とやらで京成線が全線ほぼ丸一日不通になった。最近は複数の鉄道会社が相互乗り入れしているから、一つの路線がお釈迦になると影響はやたら大きくなる。 インフラの設計にはフェ…

酒を飲まないメリット

アルコールという、人類にとっての過ちをやめられて、デメリットは本当になにひとつもない。本当に素晴らしい。今日は改めて、この飲まない人生を讃美したい。 飲まなくなると、生き急ぐことがなくなる。脳、腸、肌が快調になり、イライラしなくなるので、ゆ…

時間の流れ

巨人の監督がまた原辰徳になるのとか心底げんなり。 未来の話をする人があまりいない。「未来志向」などと嘯いて完全に過去の話であることばかりで嫌になる。 テレビがクソなのは、老人に向かってひたすら過去の話をしているからで、昭和のお歌や凶悪事件な…

ケーキとストロング

人件費をギリギリに抑えて薄利多売で儲けるビジネスモデルを支えているのは客であり、同時に労働者である。「えっそんなことまでアルバイトや非正規にやらせるの?」みたいなことも、厚顔にじゃんじゃん、弱い人々に頼んじゃう。 そうやって殖民地の奴隷プラ…

松本清張を聴く

サウナで聴く音楽はフルコーラスだと冗長なので、ちょうどいいのは、YouTubeのホニャララヒットメドレー的なもの。さわりの部分だけ無限につなぐタイプだと飽きがこない。酒を覚える前の若い時代に聴いてたヒットメドレーとか、最高。 プロ野球をテレビでだ…

組織ごと斬り捨てられる時代

新潮45というヘイト同人誌のゴタゴタとか、マジでどうでもいい。なべて政治そのものがオワコンでしかないし、政治屋どものテクストなんぞ‪端から‬読む価値なし。そもそも部数2万部弱とか、もはや図書館専用雑誌じゃんか。誰も糞をしに来ない便所の落書きでし…

人々の言葉を無視することの巨大な価値

ハラスメントやアディクションがシステムの中枢に巣食う朱子学カルト社会において、ラクに楽しく暮らしていくにはどうしたら良いのか? それは人々の言葉をガン無視することである。朝○新聞に書いてあること、芸能人やNHKアナウンサーのテレビでの発言、定量…

Amazonで白新聞紙をゲット

Amazonで「白新聞紙」つまり何も印刷されてない真っ白の新聞紙が売ってて、購入。配送費用込み10キロで2000円しない。 これって多分、「新聞は購読したくないけど、新聞紙はなにかと生活にないと困る人(猫のトイレとか)」が買うんだろうけど、私は大きなメ…

宣伝、精糖、精油、酒精

「オマエの家族皆殺し」スルガ銀、上司による壮絶な恫喝(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース スルガ銀行って、少し前まで世の中的に物凄い優秀な地銀として持ち上げられてた。でも実態は絶大な権力を持った経営者の下で平気で組織的不正に手を染める朱子…

ソリューションのコモディティ化

昨年体重を減らそうと思って、管理栄養士から毎食のアドバイスをしてもらうサービスをウン万円支払ってやったのだけど、今はもう殆どそれと変わらないアドバイスが無料のアプリでできるようになっている。もちろん有料コースもあるんだけど、それだって月300…

コンセプトの時代遅れ

今日は「2○時間テレビ」が年々超絶キモくなる理由を考えたい。 24時間テレビはチャリティーでギャラもらえるのに、東京五輪は巨大なビジネスなのにボランティアはタダ働きっておかしいと思うのは、私だけ? — デーブ・スペクター (@dave_spector) August 25,…

コミュニティとかコミュニケーション

アルコールをやめると「友達をたくさん作らなきゃならない」「みんなと仲良くやらないといけない」といった抑圧から解放されて、精神的にすごく楽になる。 アルコールがないと手に入らない友達やコミュニティが、そもそも人生に不要になるからだ。 小田嶋隆…

酒を水のように売るな

不明2歳児を見つけた78歳の尾畠さんをみていると、偉くなくても正しく生きることの大切さを教えてくれる。腐り切ってる政財官学の奴等は彼のことどうみているのだろう。 人間は何も食わなくても1ヶ月くらいは生きられるらしいんだけど、水は1週間も絶たれる…

スクワットをきわめる

退屈でしょぼい毎日こそ、しょぼい私が辛うじて続けられる人生なので、この先20年ぐらいの人生を、いかに屁のようにしょぼく生きるか? そればかり考えてる。 しょぼくて結構な替わりに、奴隷はとことんお断り。朝早くから仕事なんてしないし、もらった名刺…

「小並感」どころか「ぺ並感」へ

そもそも他人と仲良くやる必要なんてない。 嫌いな人ともうまくやって、チームワークを大切にするとか、一致団結して、大きなことを成し遂げるとか、そんなもん全て、この500年の欧米がでっち上げた、総力戦のための総動員イデオロギーでしかない。このクソ…

凡才バカ盆

月曜10時前の地下鉄にいつも通り乗ってみたら妙に人が少なくて、嗚呼盆休みなのだと気づく。 日本の三大「お陀仏汚物」①アルコール②テレビ③政財官学を完スルーしているので気づくのが遅くなる。 お盆に生真面目に休んでいるリーマンは、バカのリトマス試験紙…