kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

嫌朱子学

周回遅れ

2020オリパラ大臣がなんでサイバーセキュリティ担当を兼務するのかよく分からないけど、桜田大臣が答弁でPCを使わないと言ったことから国内外でどよめきが広がってる。 「桜田五輪相はシステムエラー」海外メディアが皮肉次々:朝日新聞デジタル つい先日も…

立身出世の終わり

「会社」と「社会」という言葉をつくったのは福沢諭吉だけど、さすがに百年も経てば会社とか社会という当時の和魂洋才にもはや意味はなく、市場という弱いつながりで、個人として生きていくのがこれからの生きる道だとすると、いまさら会社や社会という同調…

エコーチェンバー現象考

人間の視野や世界を広げてくれると考えられていたインターネットは、逆に視野や世界を限定したり、閉鎖したりする装置になりつつある。いわゆる「エコーチェンバー現象」である。エコーチェンバーとは、もともとは音楽録音用の残響室のことである。 インター…

新聞と軽減税率

テレビやラジオ番組に新聞記者とか通信記者とかが偉そうに出ているけれど、もはやほとんどいらないのではないか。じつは民主制ですらないこの国民国家において、彼らみたいなただのサラリーマンによる似非民主制の見立てや見解なぞ、冷戦が30年前に終わって…

「第2の農業」の終わり

昨日金曜の荒川強啓デイ・キャッチを聴きながら掃除、洗濯などの家事。冬に向けてホットカーペットを引っ張り出す。 日本やアメリカの『ネット世論』を読み解くキーワード『非マイノリティポリティクス』とは何か? 米国中間選挙に絡めて「非マイノリティポ…

ゼロ・トレランスのススメ

昨日フランスのアルコール規制法について書いたけれど、言いたいことは要するに、日本っていう国では盲目的に政府や企業に頼っていると、エリートの損得や出世のためにじゃんじゃん酒を飲まされてアルコール依存症になって早く死ぬよ、ということな訳で、こ…

もはやまつりの要らない理由

人間のルールに「人を殺してはいけない」というルールはない。あるのはただ「仲間の人を殺してはいけない」だけである。 死刑や戦争の執行が法的に許されるのは殺す相手が、彼らの仲間ではないからである(日本国は戦争を禁じていながら、死刑は容認するとい…

まずは自滅しないこと

大★家具とか、いわゆるお家騒動でものすごく知名度が上がったのにそれをまったく商機に出来ず、ズルズルとダメになってて、それって単に自滅な訳で、高尚な戦略をあれこれ構想する前に、自滅しないことが大切なのは、法人も個人も同じである。 自滅とは、要…

朱子学カルトと移民

外国人労働者をどう受け止めたらよいのか?(岸本周平) ジャーナリストをわざわざ「フリー・ジャーナリスト」と線引きして呼ぶ、もはや「官報」と化した日本の「記者クラブ発ニュース」を観てると、単純労働の外国人材を解禁すれば、外国人労働者がわんさか…

ファスト・ドラッグ・ジャンキー

渋谷をハロウィンのメッカにしたのは、どう考えてもテレビだと思うけれど、その結果として人が集まりすぎて、いきなりバッシングに方向転換。昨年くらいまでは、かなり仮装もポジティブに取り上げていたのに、テレビを観ているメインは老人だからか、テレビ…

同調は無駄だらけ

ハロウィン本番前の渋谷でトラブル相次ぐ 暴行や痴漢で5人の逮捕者 - ライブドアニュース ハロウィンもまた、サッカー日本戦や花火大会、花見と同じで、単に屋外で集団で酒を飲む口実でしかなく、しょうもない同調圧力で希少資源である時間を無駄にするだけ…

割を食う消費

このところ、軽自動車が大きな交通事故に巻き込まれて死亡につながるニュースが目立つ。軽自動車ってイニシャルコストもランニングコストも登録車に比べて安いから、クルマが必要な地域では足がわり、傘がわりに使われている。 でもこれ、660ccというかなり…

「小所低所」からモノを云う方法

人類そのものがもともと、他者からの「三説」(説明、説得、説教)が大嫌いなのである。 日本は江戸時代から今もずっと封建制度が続いている。バカ殿に対していかなる説明、説得、説教も厳禁である。バカ殿が「サンマは目黒に限るのお」と云えば、部下は「さ…

平成という立ち往生

日本で社会福祉が行き詰まっているのは単に金持ちに累進課税を適用出来なくなっているからで、金持ちは、見ず知らずの貧しい老人のためになんて金を使いたくない。アベノミクスは要するに資産運用による所得を甘く見逃して、富裕層から税金を厳しく取り立て…

損得勘定キマジメン

私の原理は明確で、10年後にないものは今すぐ容赦なく棄てる、である。アルコールやニコチンはもちろん、PCメインの仕事とかヒエラルキー組織の「マネジメント」とかGDL(ゴルフ、ディナー、ランチ)とか、多分10年後には殆ど不要なものなので、今から容赦な…

ストックコンテンツの時代

Amazonプライムのオリジナル・コンテンツが急速に充実してきてて戦慄。日本オリジナル・コンテンツもグローバル・コンテンツも充実しまくり。Amazonのドル箱は、AWSとプライムだから、プライムへの力の入れようは半端ない。コンテンツで圧倒して、ある日サブ…

キャッシュレス減税?

北海道の地震で北電が長期ブラックアウトした時に「キャッシュレスの脆さが露呈した」とか言っている人がたくさんいたけれど、ブラックアウトする電力インフラがまず問題なのであって、むしろQRコードがあればスマホだけで支払いができる分散型決裁システム…

中間層という亡霊

Yahoo! JAPANのIDを完全抹消。唯一、新刊書を速攻でメルカリで売り飛ばす時にクリックポストを使っていたのだけど、プリンタで送付ラベルを印字するのがめんどくさいので、スマートレターに乗り換えた。クリックポストなんてなくてもぜんぜん困らない。クリ…

吉村昭の視点

先日、都営まるごと切符で都内を気ままにまるごとトリップしている時に、荒川区の日暮里図書館にはじめて立ち寄った。日暮里駅前の有名な立ち食いそば屋に寄った帰り道だった(都まるで路麺店を巡るのが趣味のひとつ)。 一由そば 街のファストフードやコン…

アルコールやめた時点で勝ち

軍国社会の鉄の常識は未だめちゃくちゃ強い。 季節を取り入れた愛情たっぷりの手料理を習おうと、ガラス張りの料理教室にたくさんの人が夜な夜な集まってるのを見ると、昭和の「おふくろの味」プロパガンダはまだまだ根強いんだなあと思う。 しかし事実上オ…

思考停止のやばい人が大量にいる

新幹線と在来線がひっきりなしに往来する線路の近くで、しかも川沿いの土地に鉛筆みたいな戸建て建売住宅が新しく建っていて、その前を通る度にこんな物件誰が買うのかなと思ってると、そんなに時間が経たないうちに誰かが住んでいて驚く。売れているのだ。 …

目をかけない、耳を貸さない

相手の話をよく聴くことを「傾聴」と言うけれど、「傾聴」するだけで、相手は自分の話をよく聞いてくれたと認識するらしい。コミュニケーション力の初歩は、相手がこちらに発話を求めるまで話し始めない──たったそれだけのことでOK。 最近私はICレコーダを一…

軍事を常に政策の中心とする国家

要するに日本の問題とは、未だに政官財学がなべて戦中〜冷戦期の亡霊である軍国OSで動いていることに集約できる。総力戦の軍事体制をあらゆることの最優先に常に据えているから、世界の「脱軍事トレンド」から取り残されまくる。 「脱軍事トレンド」とは、人…

ブラックアウトとホワイトアウト

台風とか地震で大規模な停電、ブラックアウトが起きる。この前も台風による塩害とやらで京成線が全線ほぼ丸一日不通になった。最近は複数の鉄道会社が相互乗り入れしているから、一つの路線がお釈迦になると影響はやたら大きくなる。 インフラの設計にはフェ…

人間はビースト、餓鬼畜生

この前の「ザ・ノンフィクション」でクルージングのお見合いパーティに参加する男女を追いかけたドキュメンタリーを観た。 横浜から青森を往復する客船の旅に参加する女性は面接を通過すれば無料で参加できる。女性達の旅費は全て参加する男性が支払う寸法で…

時間の流れ

巨人の監督がまた原辰徳になるのとか心底げんなり。 未来の話をする人があまりいない。「未来志向」などと嘯いて完全に過去の話であることばかりで嫌になる。 テレビがクソなのは、老人に向かってひたすら過去の話をしているからで、昭和のお歌や凶悪事件な…

国民国家のプロパティ

NHK職員として得た絶大な知名度を、独立と称してマネタイズする行為はさもしいと感じる。特に何かの専門性がある訳でもなく、国民としてはクソな法律で受信料を毟り取られるから、仕方なく元を取る為にNHKや民放を観ているだけで、別にジャーナリストでもな…

軍国システムの機能不全

現品はメルカリで売り払い、Evernoteに写メした『ホモ・デウス』をちんたら読んでいるのだけど、あ、そうかと思ったのは、人類がこの数十年であまり戦争をしなくなってきた理由は、人類がなにも「鳩」化したのではなくて、テクノロジーを使って、戦争以外の…

不敬の時代

タメ口で話しかけてきた知らないオッサンにタメ口で返すとオッサンはほぼ確実にバグる現象について - Togetter サウナには沢山の団塊世代がいるんだけど、だいたい素行が悪いので、いっさいコミュニケーションしない。汗流しカットするのはだいたい彼ら。私…

ケーキとストロング

人件費をギリギリに抑えて薄利多売で儲けるビジネスモデルを支えているのは客であり、同時に労働者である。「えっそんなことまでアルバイトや非正規にやらせるの?」みたいなことも、厚顔にじゃんじゃん、弱い人々に頼んじゃう。 そうやって殖民地の奴隷プラ…