kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

不信者について

だるいので、ツイアカに鍵をかけた。最近はツイッター面白くないのでもうやめようかなとも思ったが、とりあえず安置。

昨晩はまた銭湯サウナに行ったので、夜は速攻で爆睡、サウナの利点は多くあれど、とにかく「よく眠れる」こそが私にとっては最良の利点。

最近、あらゆるコストを変動費化しているので、サウナも都度支払えるサウナしか使わない。月極めの会員サウナやジムには入会しないのだ。固定費は人頭税、人頭税は泥棒、つまり固定費は泥棒。固定費を取られた日から、毎日そこへ出張らなければならなくなるのは嫌なのだ。

銭湯サウナは、汗流しカットする不届きな肉袋もかなり混ざるけど、仮に高級ジムに行っても汗流しカッターはゼロにはならないので、スルーするしかない。それが世の中の穢れというものなのである。

昨晩サウナで考えたのは「不信者」肉袋について。私にとっては、次のような要件を満たす肉袋は基本、‪端から‬信用しない「不信」の対象である。

  • タバコを吸う人
  • お酒好きの人
  • 鞄の大きい人
  • 現金払いの人
  • 電話かけてくる人
  • クールビズを着用する人
  • 紙の新聞・雑誌を電車で読む人
  • テレビ好きの人
  • 紙の手帳メインの人
  • やたらハキハキしている人
  • がんばり屋さん
  • 朱子学カルト組織の「元気印」
  • 民主制や政治に熱心な人
  • 宗教者
  • 団塊世代
  • デブの人

吉澤ひとみ ひき逃げ ドラレコ - YouTube

吉澤ひとみという元モー娘。のタレントが、基準値4倍近くのアルコールを検出されて轢き逃げで捕まったけど、やはり声を大にして言わなければならないのは、コネクテッドとか自動運転とか電気自動車とかライドシェアとか言う前に、まず呼気のアルコール検知でエンジンかからないクルマをとっとと義務化しろや、ということ。

このドラレコ観ると悪質さが動かぬ証拠として記録されており、その後の虚偽供述なども含めて、下手すると実刑食らうレベル。

アルコール入れてクルマ運転しようとする人間は、まともな判断なぞできないドラッグ・ジャンキーなのだから、アルコール検知→問答無用にクルマが動かなければ、そもそも運転できないのである。フェイスIDと呼気確認でアルコールが検出されない本人しかクルマを運転できない仕組みにすべき。

こんなものやる気ならぜんぜんできるはず。

ついでに言えば、鉄道も動的カメラをリアルタイムでAI解析→歩行がおぼつかない乗客は改札で入場を規制すべき。こんなものも、最早ぜんぜん簡単にできるのではないか。

テクノロジーには、アクティベートする哲学的優先順位があるはずで、マイナスの不都合をゼロにすることこそ、先に成し遂げられるべきだ。

北海道のブラックアウト、心底お粗末極まりなく、改めて肝に銘じるのは1940年体制の政財官学なんぞ一切、信用してはならないということ。

政治屋の政権が民主党だろうと自民党だろうと、有事には全くあてにならないのは、明治から続いている行政がクソだからで、そのことが災害の度に濃く明白になる。

今回の台風や地震で覚悟を新たにしたのは、政財官学に依存することのない自助防災であり、防災だけではなく生き方そのものを、政財官学から極力切り離していくことである。