kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

高機能朱子学カルトの特徴

政財官学あらゆる上層部が世襲によって固められてしまい、雑草の出自にとってはなんとも希望のないクソな国になってしまった。

他人の気持ちのわからない世襲リーダーにへいこらしている高弟ども、つまり高機能朱子学カルトの特徴、見分け方について、考察したい。

端的には、NHKのアナウンサーや報ステの局アナのキャスターなどが典型的な高機能朱子学カルトである。事大主義者で必要以上にハキハキしており、寝ても覚めても空気を読むばかりで、定見がない。いかなるコメントにも逃げ道を用意している。「Aという見方もあるし、Bという見方もある」しか言わない。

高機能朱子学カルトっぽい人達が多数集うNewsナンチャラというサイトのコメントなども、たいていこの種の毒にも薬にもならないものばかり。

高機能朱子学カルトの使命は、朱子学カルトシステムの維持と発展である。政治経済的命令に従順で、その従順さは外見にも現れる。クールビズにリュック・スタイルのホワイトカラーは雄弁に「私は、朱子学カルト教徒です!」と語っているに等しい。これは、車や現金が当たる射倖心を煽るプレゼントキャンペーンに応募して来る人間が、「強欲な情弱であること」を個人情報付きでカミングアウトしていることに似ている。

高機能朱子学カルトは、基本的に物凄い多額の固定費を絡め取られているので、その固定費のために休むことなく稼がねばならず、稼ぐ為にプロパガンダに加担している構造なのである。

固定費とは人頭税であり、人頭税とはつまり泥棒であるから、固定費とはつまり泥棒である。

家、クルマ、家族、保険、所得税、住民税、固定資産税、アルコールなど、膨大な固定費を払い続けるために、下部構造にいる他者を騙して使い倒す極悪道を歩むのが、高機能朱子学カルト教徒に他ならない。

世界全体に広まっている神話ないしは誤解によって、愚かで、変人で、狂っている人だけがカルトに入るものだと思い込んでいる人が多い。これは間違いで、カルト教祖は、頭が良く、従順で教育のある信者を求めている。カルトのために実力を発揮して、勧誘、資金集めで成績を上げ、カルトの隠れ蓑となっている表向きの団体を経営し、他の信者の隊伍を整えさせることもできるような人材を欲しているのだ。要するに、働きぶりの秀れた生産的な部下がほしいのである。(「カルト」マーガレット・シンガー著)