kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

これからの時代考

米朝トップ会談なんぞ本当にどーでもいいことなので完全にミュート。国内、国際いずれも政治なんて一切関係ない。これを報じるためにわざわざシンガポールまで行ってる皆さんとか、アホくさいなあ。現地に行っても、得られる一次情報ゼロだから、仕方なく憶測や観測を並べてハイおしまい。

欧米の時代が終わって、中国の時代になるかと思いきや、これからの時代は自律分散の時代なので、「政治」という古いヒエラルキーの合意なんて正直あんまり意味ない。

米国がいくら頑張って北朝鮮のICBM攻撃能力を無力化しても、米国が無限につくりだしているテロリズムによる核攻撃能力の強化は、多分いまも続けられていると思うし、トランプの任期に決めたことなんてヘタすりゃあと2年で反故になる。トランプがオバマのした約束をチャラにしているのと同じことだ。

私はテレビも観ないし、新聞も読まない。メディア各社のツイートもフォローしてないし、ヤフーニュースやスマートニュースなどのアプリも丸で使わない。サウナもテレビが観られない店ばかり選ぶ。

インタネット後のこれからやってくるのは、他人との敵味方を識別しない時代だと思う。インタネットで攻撃しあっている奴らなんて全体の0.3%くらいで、殆どの人々は、無用な争いを避けている。わざわざ他人と仲良くしたり、逆にケンカしたりするのは、西欧のこの300年間くらいのトレンドに過ぎないので、これからは争いごとも情愛や友愛も、なくなっていく。つまり政治闘争イデオロギーがなくなる。だからもう国対国の戦争はなくなる。

戦争で死ぬリスクよりも、新幹線で刺されて死んじゃうリスクの方が、余程高い時代を生きている。