kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

disintermediationはとことん進むよ

インターネットの本質は、メディア(媒体)をなくすことなので、パソコンの時代からスマホの時代に移り変わって、一気にdisintermediation が進んでいる。

ロングマンの定義がわかりやすい。

the practice of selling a product directly to customers using the Internet, rather than first selling the product to a shop

まずお店に商品を売るのでなく、ネットで直接消費者に商品を売ること

ブックオフガチで死亡 3期連続で最終赤字

ブックオフは社長を替えて、ブランド品の査定や買取で生き残ろうとしてるけど、それも先行きの暗い超絶レッドオーシャン。

紙の本なんぞそもそも個人で蔵書すること自体がオワコンだから、紙の本のリサイクルはとうに死後硬直業態、まさにチリ紙交換と大差のない商売である。

レンタルDVDやCDのTSUTAYAとかもかなりdisintermediation の渦中にあって、街から店がどんどん消滅している。

ASCII.jp:TSUTAYAが最近やたら閉店している件について (1/3)

音楽ソフトに関しては、CDレンタルの次のモデルだったダウンロード・モデルもはやくもかなりオワコンで、おそらく数年以内にサブスクリプション・モデルに殆ど移行してしまうだろう。

世の中のありとあらゆる取引が、disintermediationへ。やたら声掛けしてくるアパラルとか、「いらっしゃいませ」を狂ったように連呼するスーパーとか、近い将来、必ず淘汰されていく。なぜなら、客に嫌われているから。

取引の間に入って利害調整をしたり、リスクを分散させたりするmediaという「強いつながり」はどんどん要らなくなっている。それはつまり、会社という垂直統合システムが要らない……ということに実は、等しい。自律分散は誰にも止められない。