kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

棄てる、しない、逃げる

端的に言うと戦略とは、棄てることであり、しないことであり、逃げること。

理想とする未来から逆に考えて、要らない人、もの、ことを削いでいくことに他ならない。

私の戦略は明快で、リーマンなんて単なるベーシック・インカムなのだから、クビになるまで居座り給料を貰い続ける。その上で、使えるものは何でも使い倒して、顧客の信頼を最優先した仕事を積み上げるのだ。

最近のリーマンは官民全部みんな視野が狭く、ネポティズム狂いのヒラメと茶坊主ばかりなので、私のこの戦略は、ガラ空きの超絶ブルーオーシャンなのが笑える。

ベンチャーやフリーランスなら、食うためにはどこかで媚びへつらい、マネタイズしないといけないけど、リーマンでノンアルコールであれば勤務態度には文句もつけがたく、事件事故にも無縁であるゆえ、老子の「無用の用」になりやすい。

敵を極力つくらず、聞かれないことは沈黙し、己の戦略に照らし合わせて、棄てる、しない、逃げることを徹底的にリストアップしていく。

ひたすらそれを続けていくと、私のブルーオーシャン戦略が時流に合致して、ドライブがかかりはじめる。信用さえ繋がっていれば、風向きさえ変わればマネタイズなぞは可能なのである。出世や承認の欲求に負けて、信用よりマネタイズを決して優先してはならない。

私はそうやって、贋会社員として、人の行く裏の道ばかり探して歩いてきたけど、笑えることに、ここに来てまた運気が上がり始めてきている。私の好きな言葉を四つ、最後に書いて今日は寝よう。

  • 冷や飯も飯。
  • 邪道も道。
  • 屁理屈も理屈。
  • アルコールは毒。