kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

ようやるわ……。

改竄はけしからん! 民主制への、国民への冒涜だ!──と言うけれど、まあ民主制という建前からすればそういうことになるんだろうけど、日本なぞ単なるネポティズムな訳で、民主制なぞただのお飾りであって、改竄、冒涜当たり前! である。北朝鮮だって民主主義人民共和国なのだけど、改竄も冒涜も銃殺も毒殺もなんでもあり、というのとおんなじ。

今日の証人喚問をざっと見て思うのは、社会人を生真面目にやることの割の合わなさである。

財務官僚という、社会人のいわば頂点が、使い倒され、朱子学カルトシステムに切り捨てられる様子を見るにつけ、アホくさいとしか思えない。みんなようやるわ……。

民主制なんて、西洋の制度をそもそもありがたがってカタチだけ真似ても仕方ない。日本はもう、縁故主義封建国家として、世界が震撼するようなおかしなことを世界に先駆けて成し遂げていけばいいのではないか。地下鉄サリンや秋葉原トラックテロ事件みたいな先駆けテロリズムと同じく、基本的人権や三権分立を先んじて高らかに取り下げ宣言してしまえばいい。現に日本国は若者を見殺し、外人労働者を奴隷化し、福島を棄民化している。

森友問題は、米国ではAbegate、中国では地価門と呼ばれてるみたいだけど、もはや角界の揉め事や将棋ブームと大差なく、極東のカルト国家の内輪揉めなぞ知らんがなとスルーされつつある。

森友小学校って、ドローンの空撮を見ると伊丹空港の離着陸轟音が凄いうるさそうだし、真裏に高速道路も通ってて、こんなところを瑞穂の国がなんちゃらかんちゃら言ってる時点で、ようやるわ……としか思えない。