kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

イントレランス──

歳とって不寛容さが爆発。だるさ爆発。「強いつながり」をほぼ棄てている己っちからすると、「つながり」そのものや「つながり」のための消費活動に苛立ちを禁じ得ない。最近イラッとすることを列挙。

いつまでも独自の物理カード発行しているクソ流通。もうそんな身勝手なところは極力利用しない。今更自店専用物理カードを客に持たせる店は迷惑なのでこの世界からなくなってほしい。囲い込みしたいのならアプリでやれよと。

無駄に長い記事。ピラミッド構造で完結に書けよ。テキスト増量ライターばっかりで最近は雑誌もウェブ記事ほとんど読まない。読んでも時間の無駄なんだよ。

ためしてガッテン、尺ありきの勿体ぶった構成に辟易とする。最近の己っちは「30分番組」のフォーマットにすら耐えられない。「こんな内容五分で言えよ、ボケ」と思ってしまう。

いつまでもコンビニで現金払いしている奴らはいったい何者なのか? 現金払いのメリットなどひとつもないじゃんか。ちんたら小銭数えてる奴、後ろから飛び蹴りかましたくなる。

呑みュニケーションを義務だと考えているクソなリーマンがまだまかり通っている。酔ったお前らの話聞くなんて120%時間の無駄なんだよ。飲みたい奴らで狂い死ぬまで飲んでろ、この野郎。組織を維持するために酒を利用しようとする人達はもうかなりオワコン。バブル世代は組織を壊死させる。日本人はみな兵隊のよう。日本の兵隊はあたかもお酒飲むために組織をつくってるみたいで間抜け。国家や経済システムがアルコール前提になっている。

電話やメール中心に仕事をこなしてる奴らって実は仕事してない。あれは殆ど仕事のフリ。要注意。