kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

食べてもわかんないんですけど

己っちの近所でコンビニが狂い咲いていて、新しいコンビニや小型スーパーが乱立しまくっている。先のない単なるパイの削り合い。最近、セブンがおかしい……セブンウォッチャーの己っちにはわかる。

シアトルに、Amazon Goがオープンした。

Amazonの「レジなしコンビニ」風リアル販売店舗「Amazon Go」がついにオープン - GIGAZINE

RecodeはAmazon Goを、「表面的にはセブン-イレブンがハイエンドに変身したような店舗」

これは楽しそう。買いたいものを棚からとって店を出るだけ。マクドナルドの何十倍もの速さで世界中に浸透していくかもしれない。他方日本のコンビニは低賃金の長時間労働が大前提の徳川-軍国システムなので世界には広がらない。

なんとも日本のコンビニの自動化はしょぼい。f:id:Mushiro_Hayashi:20180122214355j:image

ファミマの自販機、PASMOエリアの都営地下鉄構内にありながら、現金しか使えないのだ。こんなもんで人手不足解消とか、ほんと笑わせる。

コンビニの話に戻すと、最近のセブンに綻びを感じてしまうのは己っちだけだろうか?

①「ありがとう。おでん」というPOPがこの秋冬シーズンに店頭にわんさか出回ったけど、意味不明。客は「ありがとう。おでん」なんて言わねーよ。お仕着せがましいにも程があった。

f:id:Mushiro_Hayashi:20180122214821j:image

②コーヒーのこの店頭POPも「体感してください!」というコピーにマーケティングの放棄を感じる。「飲めばわかる」は、つくり手の勝手な思いであって仕事になっていない。レジ横ドーナツが全然売れなくてリニューアルした時も、「食べればわかる」みたいなことばっかり言ってた。食べてもわかんねえよ。実際、ドーナツは結局、大失敗した。

③あとこの商品名も独りよがり。「THE セブンシュー」(笑)。「飲めばわかる」「食べればわかる」「THE おれさま」、こういうことを平気で言い出し始めると企業はだいだい傾く。組織が思考停止して、「おれたち」の体制翼賛になっている何よりの証拠だろう。

10年後にセブンの殆どがAmazon Goに塗り替わっていても全然不思議ではない。