kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

持たざる移動を追い求める手ぶら評論家。 手ぶらを、いつか当たり前のウォーク・スタイルにする。 人の行く裏に道あり花の山(利久)

コンビニよりましなランチの店がない

たまにはコンビニ飯ではない飯も食おうと昼過ぎてから大戸屋に入ってみた。業績不振ニュースをよく見るチェーン。

日本経済新聞

単価設定が高いからデフレ圧力のなかで苦戦という評価だが、己っちからすればそんな屁理屈ちゃんちゃらおかしい。

入ってすぐわかるオペレーションのぐだぐだ感。挙動のおかしな店員ばかり。13時をとうに過ぎてるのに何人かのお客さんが、席についても注文取りに来ないので諦めて店を出ちゃう。

己っちは悠然と待っている。セントラルキッチンではないから、提供されるまでの時間が長いというが、それも言い訳っぽい。店員の要領が悪い。

全体にわさわさしてて落ち着かない、というのが素直な感想。最悪なのは現金オンリーが最後に判明した点。

大戸屋クラスで現金オンリーはあり得ない。脱税や粉飾でもしてるのかな。仕方なく銀行で金をおろしてから払う。本部と現場のマネジメントのレイヤーがクソなことがよくわかるお店であった。金輪奈落、再訪なし。12点。はやく潰れて欲しい。

コンビニ以外でまともにランチが食える店がないと感じるのは気のせいだろうか。己っちのようにカロリー過多と無駄な時間を嫌う人間からすると、松屋とサブウェイくらいしか利用可能店がない。

ただしサブウェイは未だに分煙つまり喫煙可の店が多く、健康志向の店なのにあり得ない。イートインできず、テイクアウト特化型の店で買うだけのお付き合い。

巷の中途半端な飲食店は、コンビニのイートインにぼろ負けしている可能性が高い。そりゃデフレになるわな。客も馬鹿じゃないので、ぐだぐだなクソ・オペで休憩時間をまるまる棒に振る店には行かない。

f:id:Mushiro_Hayashi:20170829215734j:image