kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

持たざる移動を追い求める手ぶら評論家。 手ぶらを、いつか当たり前のウォーク・スタイルにする。 人の行く裏に道あり花の山(利久)

ゼロ分運動

東芝は昨日決算確定の延期を余儀なくされたが、原因は内部からのタレコミによるものらしい。

遅い、古い、疎いの三拍子である朱子学カルト組織は、大概がこうした内部の裏切りによってトドメを刺される。

己っちは朱子学カルト組織からは常にアウトサイダーである。

次のようなゼロ分運動を日々密かに励行している。

放送視聴をゼロ分に

新聞やその資本の入った通信・放送は、薩長150年ズブズブのフェイクニュース。

老人が放って老人が受け取るフェイク・コンテンツなんぞ、触れるだけ無駄。

儀礼をゼロ分に

茹でガエルどもに湯加減を尋ねるが如きコミュニケーションやら、飲みュニケーションは、無駄だなあと心底思うので、カタチだけの儀礼を完スルー。

本当は茹でガエルの癖に、ぼくちんだけは違うんです! とばかり意識高い小芝居をしてくる組織下部レイヤーにいっさい目をかけない。

待たされる時間をゼロ分に

クリスマスケーキとかバレンタインデーとか土用丑の日のような異常な需要ピークって、売り手にも買い手にもいいことない。ネットがない頃の悪習。だからピーキーな需要行列にはいっさい並ばない。

仕事でも、相手が遅刻したら打ち合わせは即刻キャンセル、無期延期。

後悔時間をゼロ分に

後悔とは、後ろを悔いる過去のことなので、嫌な奴について考えることすら、そやつに時間を奪われていると考える。

会社員の「飲みュニケーション」で語られることの殆どは、あいつがどうしたこうした許せないと、過去のことばっかなので無益。

酒を飲む目的そのものが、実は過去に浸ることだと思うので、もう全然興味がない。