kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

持たざる移動を追い求める手ぶら評論家。 手ぶらを、いつか当たり前のウォーク・スタイルにする。 人の行く裏に道あり花の山(利久)

平日夜の過ごし方

多量飲酒者にとってアルコールは無駄で膨大な固定費である。命も資産も時間も精神も削がれて行く。特に美食を飲酒の理由に仕立て上げている小金持ちの多量飲酒者だと、稼いだ金の相当な割合が酒代に消える。

朱子学カルト社会では年長者が飯や酒を目下に振る舞うことが半ば強制されるので、美食かつ多量飲酒者かつ朱子学カルト信者だと、かなりの出銭を強いられる。

こんなしょうもない時間と金と命の浪費で日本経済に貢献なんぞ丸でしたくない己っちは、最近の「反飲みュニケーション」上げ潮に乗りまくり、「もうそういう時代じゃないから」とお為ごかして(笑)上とも下とも出来るだけ飲み食いしないのである。

基本的に己っちは呑めない人アッピール、酒を飲みたいだけの酒浸り人間から誘われることは殆どない。

大量のアルコール固定費で、身も心も首の回らない朱子学カルト信者を尻目に、己っちのアフターファイブは大抵下記の通り。

自宅に直帰

これが最強だから、基本は直帰。19時前に帰宅できた時のあのなんか得した気持ちは素晴らしい。

平日なのに恰も日曜日の夜を、出来たら毎日楽しみたい。

ドトールでちょい読書

ドトールは最近店もよくなって、快適度もアップしたし、なんせコーヒーもミラノサンドもうまい! スタバのバタ臭いコーヒーやお高めなのに大味なフード類よりも全然いい。プリペイドカードはスタバより得。WiFi対応したし、言うことないわ。コワーキングスペースに固定費払う意味まるでなし。

図書館+ウォーキング

大学図書館や公共図書館に立ち寄りついでにウォーキングするのもかなりの楽しみ。最近は3ヶ月間のお試しでAudible で耳から読書も楽しんでおり、毎日の歩数が飛躍的に伸びている。

映画館

会社が終わっていい映画を観て、家路につく時のオリジナルな高揚感が好きだ。

映画はやっぱり映画館へ誰にも内緒で出かけ、独りで鑑賞するのが一番。独りでこっそり観に行く映画は、己っちには旅にも勝る楽しみである。