kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

持たざる移動を追い求める手ぶら評論家。 手ぶらを、いつか当たり前のウォーク・スタイルにする。 人の行く裏に道あり花の山(利久)

大学生の時代遅れを嘆く

慶應義塾大学の広告学研究会というサークルが、未成年への飲酒強要を理由に大学から解散を命じられた。素晴らしい。

手ぶリストとして理由を述べたい。

群れて時間を無駄にするな

広告学研究会の活動は不明だが、ミスコンや海の家運営といったプロモーションやクリエーティブの真似事をしているのだとしたら、時間の無駄である。

広告なぞはとうにモテ記号ではないし、広告とは本質的に悪質なもので、広告屋の真似事で群れることなど、単にもの嗤いの対象である。

飲酒強要に大学は徹底的な不寛容を

日本は年長に盲目で従うことを強く洗脳する朱子学カルトの国。洗脳儀礼に用いられるのが教育とアルコールである。

義務教育を終えた若者は、オウム真理教信者が神秘体験と称してLSDを処方されたように、社会人予備群の儒教体験をチョー楽しいものにすべく、アルコールという合法ドラッグをブチ込まれる。

大学は後輩への飲酒強要という社会人ごっこを徹底的に排除するべきだ。

ミスコンはポリティカル・インコレクト

ミスコンとは、男が美しい女を評価することで、それが絶望的に古い。またミスコンは事実上、女子アナという賤業の玄関になっている。

また、女を美しさだけで評価することは、醜女やLGBTをイロモノ扱いする差別とセットである。

例えば日本のTVに出るゲイは例外なくイロモノ扱いで、これは世界的に政治的差別でさえある。

大学はミスコン開催にいかなる寛容さも示すべきではない。