kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

持たざる移動を追い求める手ぶら評論家。 手ぶらを、いつか当たり前のウォーク・スタイルにする。 人の行く裏に道あり花の山(利久)

来た! AirPodsは手ぶら歩行入力の強い味方

こちらの期待を超えてくる、というのが魅力的なブランドの要件であるとすれば、Appleは素晴らしい。

今回の発表で最も嬉しかったのは、AirPods - Apple(日本) であった。

AirPods 何が凄いかと言えば、己っち的には何と言っても、手ぶらで歩きながら、イヤフォンのどちらかを2回タッチすれば、音声入力できるところ! である。

AirPods を指でトントンとすると、

Siri: 何かご用ですか?

己っち: メモして。

Siri: 畏まりました。何をメモしますか?

と、そっから先は音声で入力出来る!

ワイヤレスなので歩行の邪魔にならないのに加えて、AirPods はキーボードやフリックによる入力に頼らない、新たな入力デバイスなのである。

己っちにとって、散歩は独りブレーンストーミングなので、歩きながら思いついたことを、その場でどんどんテキストにしてiPhoneに残せることは、本当にすごく必要なことで、これまでは、iPhoneを買うと付いてくる普通の純正イヤーフォンでそれをやってたのだが、AirPods はそれがコードレスに出来てしまう。

10月下旬発売とは待ち遠しい。Appleウォッチも、GPSが格納されたり防水になって面白そうだが、何と言ってもAirPods である。装着が楽しみだ。