kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

世情

マネタイズなんてクソ

マネタイズか信用か──究極の選択を迫られた場合、給料はどっちにしろ毎月貰えるんだから当然、信用を優先するべきだと己っちは思う。っていうか、いまどき会社員やってる唯一のメリットってそれしかないじゃんか。なのに頭おかしくなってる会社員組織って信…

クールジャパン戦略の成れの果て

かつてあたかも「希望の星」の如く喧伝されていた「クール・ジャパン」「かわいい」「アニメ」といった「ジャパン発産業振興」が、壊滅。「下町ボブスレー」に至っては、己の劣化を棚に上げてジャマイカや韓国を「口撃」する有様で絶句する。朱子学カルト集…

朱子学カルトの教育

知育、徳育、体育、食育、服育……。これ全部社会人を育成する朱子学カルト洗脳に過ぎず、こんなもんがまだまかり通っている日本の未来は暗い。そして日本のカルト教育の果てにある総仕上げは、「酒育(さけいく)」にたどり着く。 アルマーニの服育とは、さも…

プログレス音痴

明日から冬季五輪らしいけど、極東地域だけが、第二次世界大戦の問題がまだ解決していない地域だということばかり気になる。極東はやはり、グローバルから最も遠い、世界の果てなんだろうか。 日本人の生産性が相変わらず低いのは、「プログレス」という概念…

「よい」の唯一絶対条件とは?

情報化社会とはあらゆるものが「命令」の傘下となる「命令下社会」に他ならない。20000年前の人間のように生きたい己っちにとって、しょうもない「命令」なぞ害悪でしかない。 平日夕方の情報番組は120%、命令情報で満たされている。誰の命令? 徴税を指揮す…

縦書きは廃れる

ついにGoogleドキュメントでPDFや写真などのファイルのテキストが、自動で電子化されるようになった。縦書きも対応している。いつかこんな日が来ると思ってはいたが……。それにしても思うのは、縦書きのフォーマットはそのうちなくなるだろうなということ。 P…

まだsellingしている奴ら

テレビ広告で認知度を暴力的に高めようとしたり、やたらと急かしてマネタイズしようとする企業や人々の断末魔の叫び。コインチェックが流出前、鬼のようにCMを流していたけれど、いまだにsellingやmonetizeを最優先している企業は信頼を失うことに無頓着で本…

科学のこころ

人類の科学革命の根っこにある認識とは、①我々は種としてまだ多くのことを知らない②いまの種は最新だが最良とは限らない、ということ。日本の社会人組織がいまダメなのは、この二つの認識が丸でないからだ。 図書館で借りた本を、手ぶらのまんま、外出先でも…

AIと集合知

#MeTooやブラック企業への糾弾を見ていると、ポリティカル・コレクトネスへの追い風を感じる。情報の偏在が解消されるにつれて、ネットワーク化された人間による集合知とAIによる出力が、どんどん区別がつかなくなる。AIは、情報の非対称性を利用して権力を…

デジタル音痴

「デジタル」をITやコンピュータと混同している「デジタル音痴」が多過ぎではないか。漢字もひらがなも数字もデジタル。デジタルとは、物質や概念を信号で表すことであり、「その信号が電気的かどうか」は丸で関係ない。 人類は農業革命のあと文字を発明した…

東芝の冷蔵庫がまた壊れた

2009年に買った東芝の冷蔵庫がなんと二度目の故障。「ものづくり」なんていう似非の大和言葉が捏造されたのは、日本の製造業が傾き始めた90年代後半。もはや家電だけじゃなく自動車の品質もがた落ち。社会人、終わってる。 己っち、暇になると図書館へ出向い…

人は失ったもので形成される

NHKドキュメンタリー - サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~ 正月に勝手に録れていたこのBSドキュメンタリーに見入った。 ポイントは3つ。 爆速のトランスフォーメーション 1962年の”Love me do”でのメジャーデビューからサージェントまで、僅か5…

「仕事ごっこ」とは何か?

これも紙の本で買い、速攻でメルカリで売った。払ったコンテンツ代は、500円足らず。 日本のアパレル業界って、要するにdisintermediation 中抜きが進んでしまって、百貨店と共倒れ。己っちは、服を着てないと逮捕されるのが嫌で、仕方なくノームコアしか着…

二十歳の旅人にアルコールは要らない

今年の成人がこの世に生まれた20年前、日本はバブル経済の破綻が隅々にまで表面化していた。山一證券が自主廃業したり、長銀が破綻した。 同時にいまへと繋がる変化の兆しも起きつつあった。携帯電話が普及し始めたばかりで、インターネットは電話回線でしか…

マネーの無知

録画されてた『ガイアの夜明けスペシャル【スクープ取材!マネーの「魔力」』を観て己っち、軽い脳しんとうを起こした。 「マネー」というといまだに、イトマン事件の許永中やバブル紳士の折口雅博を引っ張り出して来る思考停止。なんじゃこりゃ。 ガイアの…

ドラマの終焉

今年からテレビのニュースを基本、観ないことにした。AmazonエコーのNHKラジオニュースもリストから外した。 具体的には朝夜7時のNHKニュースとか、21時や22時のニュース。テレビ番組でいま一番観られているコンテンツはニュース番組で、ニュース番組は…

土管化が進む

昨年から年賀状を完全スルーして、郵便を使うのはメルカリで売れた本をクリックポストで送るだけになった。クリポスだってなけりゃないで困らない。 82円とか端数切手を売ってるくせに、〒窓口では電子マネーも使えない。ローソンだと切手やはがきの支払いは…

ただ削り取り、磨耗していく

AEON新業態という鳴り物入りで出来た近くの店が、みるみるうちに普通のスーパーに戻っている気がする。 最初のうちは新しく見えていたお店の雰囲気も、単なる表層的なものなので、POSデータを元に売れるものを売れる場所に置いていくと、やがて全然新業態で…

iPhone Xを片手に思う

iPhone Xを買うまで使っていたiPhone SEがメルカリでいい値段で売れた。半年しか使ってないサブ機で、箱も備品も残してあるので売りやすかった。べらぼうに高かったiPhone Xだが、これで少しは減殺できた。 そろそろ買い替えからひと月経つので、Apple Care…

集団気絶の深夜バス

NHKの天候報道(今日は寒いとか暑いとか、丸で価値のないニュース)って、日本中のいろんな県庁所在地で、妙にカメラ映えする美女を故意に執拗にハンティングしているのが濃厚で、本当に気持ちが悪い。物凄い高い給料貰って地方で名士ヅラしている「職員」の…

パンダブームに思う

日本における最初のパンダブームは、1972年の日中平和友好条約が結ばれた年のこと。中華人民共和国が、第二次世界大戦の勝者の仲間入りをしたからである。 国際連合を「平和のための機構」と考えているのは基本的に日本の教育(敗戦の帳消し)による悪しき影…

貧民とクリエーターの国

イージス・アショアを買うお金で、何が買えるのだろう。2000億円。 高額所得者に増税して、生活保護費は減額し、イージス・アショアを二基配備する。 このことに誰も何にも言わない社会って、なんなんだろう。NHKって、もはや単なる官報だよね。官報は公共放…

現代の奴隷制度

12月って、酒を飲んでいた頃は毎日のように会食があったけど、やめてからは自宅直帰の日々。人の群れを逆に進む快感。 みんなが夜の街でジャンキーになっている間に、家で本を読んでいると得した気分になる。 良書であればあるほど図書館で待たずに借りられ…

弱いものだけを叩く

己っちは毎朝ジムで筋トレをしてから会社に行くのだけれど、ありがた迷惑なことにワイドショー番組がいつも映りっ放し。 日本は本当にテレビがあらゆるところに設置されてどこまでも追いかけてくる。 今日は「路線バス不倫」の文春砲を各局が追随して、当事…

読書の冬

iPhone Xを無線充電してすこぶる快調、これはいい。寝る前に置くだけ。 でも若い人は充電しながら寝床でスマホをいじりたい人が多くて、無線チャージは日本ではあんまり普及しないのではないかなどと言われている。更にひどい話だと風呂場でお湯に浸かりなが…

要らないものだらけ

Amazon Echo Dotがradikoにも対応しているので、我が家のラジオの存在感が低下しつつある。専用端末としてのラジオはもう、防災用と寝室用があればいいかなあ。 ラジオも最近、CMが妙にハキハキ元気なものばかりになってCMは聞くに耐えないので飛ばしまくる…

徴税されない生き方とは?

自公政権を勝たせて速攻で増税されてるリーマンたち。 800万円以上の会社員は、漏れなく自動で掠め取られるようだ。源泉徴収なんぞは戦時下の戦費強奪法であって、こんなクソな亡霊システムのもとでなぞアホらしくてまともに働いてらんない、というのが己っ…

赤塚不二夫

早朝がすっかり冬である。やはり「冬はつとめて」だなぁ。 「ドキュメンタリー」という設定ワードで引っかかる番組に赤塚不二夫を支えた四人の女の話があって観入る。 赤塚不二夫を作った4人の女たち | BS朝日 ザ・ドキュメンタリー | BS朝日 赤塚不二夫は…

感情労働とおもてなし

必要以上に元気に、はきはき、恭しく接してくる感情労働者が己っち、大の苦手。 だからそういう感情労働者がしゃしゃり出てくるサービスには出来るだけ関わらないよう気を使っている。 とは言っても、日本は感情労働者だらけなので到底防ぎきれるものではな…

革命とは全て「〜でない人」のためのもの

ZOZOTOWNが、ZOZOSUITっていう採寸のためのスーツを無償で配布し始めた。 ZOZOTOWNのアプリの説明文を引用すると、 ZOZOSUITは、あなたの身体の寸法を瞬時に採寸することのできる伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツです。上下セットで着用し、お手元のス…