kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

ネット

アルコール戦争

酒を愛する人、酒の強い人が社会的に尊敬されてしまう頭のおかしな国、ニッポン。安上がりなフードポルノ番組では、小汚い酒場が人情味溢れるあたたかい場所と捏造され、「朝から飲める」だの「千円でベロベロになれる」だの「放浪のダンディズム」だの、ア…

速い感情と遅い思考

地球の誕生を元日とすると、生命の誕生は4月8日、なんとそこから11月1日まで単細胞生物のみの時間が続く。11月26日午後、最初の魚類が出現。恐竜の時代は12月9日から12月26日まで。12月25日に最初のサルが地球に出現する。我々人類の祖先、ホモ・サピエンス…

人々の言葉を無視することの巨大な価値

ハラスメントやアディクションがシステムの中枢に巣食う朱子学カルト社会において、ラクに楽しく暮らしていくにはどうしたら良いのか? それは人々の言葉をガン無視することである。朝○新聞に書いてあること、芸能人やNHKアナウンサーのテレビでの発言、定量…

「コミュ力重視」という朱子学カルト

1940年体制という過ちを引き摺ったまま沈み傾く軍国企業にいまさら就職したい人の気持ちがマジでわからない。 就活生に私が言いたいことはシンプルで「敗戦前からある企業には就職するな」である。会社組織そのものがもうあまり意味ないけど、いきなり起業す…

disconnected

とあるスポーツクラブが新規オープンで、加入する気もないのに見学に行ってみた。私の場合、元々めっちゃ意志が強い上にアルコールを飲まないので、自宅での自重筋トレも余裕でノルマをこなしている。新規オープンのジムにサウナがあると言うので、見学した…

シャーデンフロイデ

ここのところ本当に瑣末なハラスメントやアディクションのネタが頻発して、「あらまたですね」の無限ループだけれど、ハラスメントとアディクションに共通するのは、どちらも大衆が「呆れた奴だ!ザマアミロ」となるところ。 男性アイドルが酒に酔って女子高…

ソビエト連邦中央テレビ

YouTube観ながらノートテイキング。勉強になる。 1940年体制を引っ張れるだけ引っ張って踏ん反り返っていた政財官学の男性サラリーマン文化がようやっと終わろうとしていて愉快痛快。 私なぞポリコレの風に便乗して合理性のない昭和式呑みュニケーションや相…

朱子学カルト共同体を見限る時

スポーツ屋もまた政官財学同様、ガバナンスはあまりにも幼稚。何かっていうとバサラの鈴木大地が出て来る構造は、監督構造ですらなく、香ばしい「ドンキャラ」が各競技団体ヒエラルキーごとに前近代的恐怖政治支配を好き勝手にやっている状態。朱子学カルト…

課金沼の奴隷鴨

固定コスト(時間、カネ、労力)からいかにして自由になるかばかり考えている。 例えば脱サラして賃貸店舗で蕎麦屋を開くおっさんとか、まさに固定コストの奴隷なのである。 賃貸店舗そのものが強力な課金装置でありまさしく泥沼、ヘドロ沼。楽して儲かるの…

ゆるキャラからドンキャラへ

スポーツ界のセクハラ、パワハラがとめどなく続いているけど、これは別にみんながスポーツに関心があるからではなく、単にスポーツ界のパワハラやセクハラならば、マスコミが怖い勢力にいっさい気兼ねなく大騒ぎでぶっ叩けるというだけのこと。大手芸能界や…

巷はオワコンだらけ

先日久し振りに渋谷に行ってみたら公園通りが廃れていて少し驚いた。西武グループつまりぽっぽ屋によるマーケティング・ストリートだけど、もう残骸みたいな感じ。 別の日に、日本橋の百貨店に行ってみたら客がほぼ100%老人でかなり驚いた。 エレベーターガ…

ソリューションのコモディティ化

昨年体重を減らそうと思って、管理栄養士から毎食のアドバイスをしてもらうサービスをウン万円支払ってやったのだけど、今はもう殆どそれと変わらないアドバイスが無料のアプリでできるようになっている。もちろん有料コースもあるんだけど、それだって月300…

コンセプトの時代遅れ

今日は「2○時間テレビ」が年々超絶キモくなる理由を考えたい。 24時間テレビはチャリティーでギャラもらえるのに、東京五輪は巨大なビジネスなのにボランティアはタダ働きっておかしいと思うのは、私だけ? — デーブ・スペクター (@dave_spector) August 25,…

「小並感」どころか「ぺ並感」へ

そもそも他人と仲良くやる必要なんてない。 嫌いな人ともうまくやって、チームワークを大切にするとか、一致団結して、大きなことを成し遂げるとか、そんなもん全て、この500年の欧米がでっち上げた、総力戦のための総動員イデオロギーでしかない。このクソ…

コンテンツの見巧者でありたい

図書館のPC端末で新聞記事を検索する時に、PC画面を写メするのは禁止だそうで、それなりゃ動画で撮影してしまえばいいと思いつき、検索画面をひたすら録画。図書館の人はシャッター音がしなければ不介入。iPhone Xのカメラは極めて高精細なので、録画映像を…

必要悪も「不要善」もなくなる

日本ボクシング連盟みたいな組織は、インタネットのない時代におけるインタネットだった訳で、インタネットのない時代は、必要悪として容認されたのかもしれない。でも、インタネット後の今は、もう要らない。口利きや調整を「テーブルの下で」することに価…

ポリコレ万歳!

古いヒエラルキーで権力を持つ老人がやりたい放題の朱子学カルト国家ニッポンはひとつだけ、痛恨の大失敗をしたと思う。 日本を牛耳る政財官学は、朱子学カルトの祖、徳川家康が徹底的にキリスト教を禁じたように、GAFAをとことん弾圧すべきだった(笑)。い…

ぽっぽ屋の仕事ごっこはそのうちなくなる

発車ベル「もうやめる」 駆け込み防止に“苦肉の策” JR東日本が実験 - 産経ニュース 日本のぽっぽ屋が発車ベルを「本当に必要なもの」と考えていることが、そもそもおかしい。日本のぽっぽ屋にいつも思うのだが、こいつらは海外の鉄道輸送サービスを、向学…

逆ヒト・モノ・カネ時代

掃除するだけで汗だく。先日のAmazonプライムデーにたったの100円で借りた映画を二本観る。 これホラーになるのかな。ネタバレ避けるために多く語りませんが、面白い。 これもアクションが凄くて、頭空っぽで楽しんだ。 更には、今日の「ザ・ノンフィクショ…

昭和のままさ

浜田省吾風のタイトル。 朱子学カルト社会人は、平成の終盤も昭和のマインドセットで元気に明るく、時にはちょっぴりエッチにノリノリで、しかし徹頭徹尾謙虚にやらないと、経団連のエスタブリッシュメントを目指せない。昭和のままで何が悪い!と逆ギレすら…

全録生活

ライフログという言葉、いっときよりも聞かなくなったのは、生活に定着したからだろうか。いや……そんな感じもしない。むしろ世の中は、ライフログをつけない方向に動いてる気がする。今回の大水害は、クルマのドラレコも水没してしまうほどの酷さだった。メ…

組織でも無敵でもなく分散

1995年(平成7年)の地下鉄サリン事件は要するにグルへの忖度が引き起こしたことであって、日本の典型的な組織犯罪だった。 つまりオウム事件とは、エクストリームな朱子学カルトの犯罪であった。大日本帝国の大本営や311の原発事故、東芝の不正会計、日産や…

国破れてアル中あり

文科省役人の裏口入学というか、受託収賄。権限ど真ん中のあまりにもベタな、わかりやすい不正である。高級官僚にインテグリティまるでなし。政官財学、金太郎飴のように腐っている、明治維新から150年で、落ちるところまで落ちたなあという印象。 この国で…

サウナで思考量を増やす

夜9時に近所の銭湯サウナにチェッキン、予想通りワールドカップの日本戦ウラなので、がら空き。思う存分整うことができたから超満足。 私にとってサウナの条件は、何を置いても「空いてること」なので、600円程度で楽しめるガラガラのサウナは、娯楽の王様で…

言葉の自動機械(3)ミュートされる美辞麗句

地上波を観るのが辛いのは、画面が文字ばっかりだからで、観ているだけで、膨大な量の書き言葉を刻み込まれてしまい、「言葉の自動機械」になってしまう気がするから。 ヒトラーは結社・集会に真空管アンプを持ち込んで、一度に大量の人間を動員して、音の言…

いま何が終わりつつあるのか

『「そのとき思ったわ、私。こいつらみんなインチキだって。適当に偉そうな言葉ふりまわしていい気分になって、新入生の女の子感心させて、スカートの中に手をつっこむことしか考えてないのよ、あの人たち。そして四年生になったら髪の毛短くして三菱商事だ…

きよしうつくし

日大の危険タックルを決めた選手の会見を観て、ああまさにこれが「ひとりひとりが拒否権を持つ国」だなあと感じ入った。抑圧や同調に耐えて忍んで、でもどこかで耐えきれなくなり、もっとも弱い立場の人間が堂々と拒否権を行使する。 権力にとどめを刺す者は…

逃走せよ

朱子学カルトって本当に非合理の塊。 ヒエラルキー上位にある人間の持っている情報や時間の価値が、隷属する人間の情報や時間の価値より絶対に高いという前提がある。これってめちゃくちゃ非合理。 例えば、パワーを持つ優位な人間が「重要な」会議が長引い…

米国テクノロジーへの懐疑

ダメな日本企業ほど、Googleの後追いを、ありがたがってやるもの。何周も遅れてGoogleに倣え! って……。 日本人は米国の下部社会組織なので、AGFA(Apple、Google、Facebook、Amazon)と呼ばれる米国の大手IT企業への奴隷根性も、また凄いものがある。彼らの…

図書館という巨人の肩

仕事のインタビュー音声を文字起こし。ICレコーダーの音声をイヤホンで聴きながらシャドウイングして、それをSiriでテキスト化。 慣れてくるとかなり効率良く捗る。録音データが自動でテキストになるレコーダーが早くできないかな。今まで文字起こしで働いて…